精度管理

株式会社東海細胞研究所では、業務にたずさわる全ての職員が、患者様の気持ちになって診断の重要性を考えて取り組むべくQMS(Quality Management System)を導入して受付から検査、結果の返却とその保管まで徹底した管理と品質保証を行っております。又、大切な個人情報に対しては、PMS(Privacy Management System)の運用によりプライバシーマーク認定を取得し、適切に個人情報の保護に取り組んでいます。

管理組織図

管理組織図
        



検査データに対する精度管理
  • 内部精度管理

    精度(品質)管理責任者による細胞診検査陰性標本10%の再チェックシステム

    各病理専門医へのブラインドチェック

    病理組織結果、細胞診検査結果との照合

    作製標本の評価チェック

    細胞診従事者技能調査(年12回)

    細胞診検査施設間クロスチェック(年2回)

    セミナー開催

  • 外部精度管理

    (一社)日本臨床衛生検査技師会コントロールサーベイ参加

    (一社)岐阜県臨床検査技師会コントロールサーベイ参加

    (公社)日本臨床細胞学会コントロールサーベイ参加

    (一社)岐阜県臨床検査技師会 病理・細胞診検査研究会参加

    (一財)医療関連サービス振興会認定

    (公社)日本臨床細胞学会施設認定

  • 統計学的精度管理

    細胞診検査

    婦人科 ベセスダ分類別 年集計表作成

    婦人科 3ヶ月集計表作成 年4回

    病理組織検査

    疾患別リスト作成 年4回

    消化器内視鏡検査group分類別集計表作成 検査陽性率の算出(年1回)

    登録検査業務

    疾患別リスト作成 年4回

精度管理責任者 坂本寛文 CT,IAC
(公社)日本臨床細胞学会東海連合会幹事
(一財)医療関連サービス振興会調査指導員

[歴 任]
(一社)日本臨床衛生検査技師会細胞検査研究班全国委員
(一社)日本臨床衛生検査技師会コントロールサーベイ委員
(公社)日本細胞診断学推進協会代議員
(一社)岐阜県臨床衛生検査技師会細胞検査研究班長